« MZ-7PC128のファームウェアアップデート その2 | トップページ | Ubuntu 12.04 導入、オープンソースATI用ドライバについて »

2012/03/11

Samsung MZ-7PC128のその後

昨年11月に導入したMZ-7PC128Dですが、使用時間1000時間、総書込量1TBを超えたので、久しぶりにCrystalDiskMarkしてみました。


Ssd2a

Ssd1


Random Write 512KBが導入当初の2/3程度まで速度低下していました。
Samsung 830 Series SSDですけど、メンテナンスフリーとまではいかないようです(^^;。

Samsung SSD MagicianにてPerformance Optimizationを実行したら、無事元の速度まで回復しました。


Ssd3


« MZ-7PC128のファームウェアアップデート その2 | トップページ | Ubuntu 12.04 導入、オープンソースATI用ドライバについて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29734/54195799

この記事へのトラックバック一覧です: Samsung MZ-7PC128のその後:

« MZ-7PC128のファームウェアアップデート その2 | トップページ | Ubuntu 12.04 導入、オープンソースATI用ドライバについて »